「誰も取り残さない」世界を目指して(組織概要)


未来へ手をのばそう(私たちの活動)

農民の自立を支援します(支援に参加する)

お陰様で十周年(ギャラリー)

「誰も取り残さない」世界を目指して
(組織概要)

未来へ手をのばそう(私たちの活動)

農民の自立を支援します
(支援に参加する)

お陰様で十周年(ギャラリー)

  • イベントのお知らせ

    2021年03月09日 開催案内:在ルワンダ日本国大使&JI…
     このたび、SPJ関連団体「MPJユースの会」が3月15日(月)に、今井 雅啓 駐ルワンダ日本国特命全権大使と、丸尾 信ルワンダJICA所長をお招きし、合同ご講演会を開催いたします…
    2021年02月22日 開催案内:2021年3月23日(火)…
    SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ)では、オンライン・セミナー・シリーズ「ウィズ・コロナ時代のグローバルヘルスを考える:感染症と人間の安全保障」を開催しています(過去セミナーYo…
  • 活動報告

    2021年03月09日 町田市立つくし野中学校にて講演会を実…
    2021年3月5日(金)、町田市立つくし野中学校にて、全校生徒約730名の皆さんを対象に、SPJ理事長・鈴木りえこと、SPJの関連団体「MPJユースの会(学生組織)」代表・青山洋祐…
    2020年10月28日 顧みられない熱帯病(NTDs)対策へ…
    SPJでは、2018年10月より、アフリカでの顧みられない熱帯病(NTDs)に苦しむ人々を救うためのアドボカシー活動に取り組んでいます。その活動の中心は、日本のNTDs議員連盟(会…

ジェフリー・サックス教授からのメッセージ

  • SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ)はSDGsの達成に向け、アフリカを援助する原動力となるでしょう。

    2015年までのMDGsの期間、MPJはアフリカの農村部における健康、教育、水・衛生、収入の向上に多大な貢献をしてきました。

    2030年を期限とする持続可能な開発目標の期間において、SPJは成果と創造性の記録を打ちたて、アフリカが教育、病気の抑制に向けて大きく前進し、日本とアフリカの若者らが力をあわせてよりよい世界を構築するのを支援していくでしょう。

    私はSPJの活力、インスピレーション、そして想像力に心からの敬意を表し、これからも全力で応援してまいります。

パートナー

SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ)をご支持頂いている皆様