『グローバルフェスタJAPAN2022』、計22,000人参加!

SDGs・プロミス・ジャパン(SPJ)は、2022年10月1日(土)~2日(日)に開催された『グローバルフェスタJAPAN2022』に、MPJユースと共催で出展いたしました。

【出展案内はこちら】⇒ http://mpjapan.sakura.ne.jp/spj2023/?page_id =13185

グローバルフェスタ実行委員会によると、2日間で会場約12,000人、オンライン約10,000人の合計22,000人の方々にご参加いただけたようです。コロナ前の参加者10万人規模には及びませんが、それでもたくさんの方々に国際協力への興味を深めていただく機会となりました。

SPJブースでは、アフリカ支援や顧みられない熱帯病(NTDs)への認知度を上げるための展示などを行いました。

SPJブース

MPJユースのメンバーは、立寄ってくれた中学生や高校生に対して、彼ら自身のアフリカに関する活動やアフリカ訪問に関する経験談などを伝えました。将来的にアフリカが抱える問題に若い世代が関心を持ってくださると嬉しいです。

イベント終了後も、グローバルフェスタのサイトでは、写真コンテストの結果や当日のイベントのYouTube動画を公開しています。ご関心のある方にご覧いただければと思います。

グローバルフェスタ2022サイト⇒ https://gfjapan2022.jp/

SPJブースへお立寄りいただいた方々、またイベントへご参加下さったたくさんの方々、ありがとうございました。